ブログ | ワン・ライフ訪問看護ステーションは相模原・町田・八王子を中心に訪問看護・リハビリサービスを提供いたします

ブログ

助け合いにはゲームも必要!?

2016.09.16

こんにちは。

今週のワン・ライフ訪問看護ステーションスタッフ勉強会の様子です。

今回は「フレイル」について学びを深めました。

勉強会の後は『ラミィキューブ』をスタッフで行いました。
ラミィキューブとは数字的パズルゲームです。

作業療法士の指導のもと和気あいあいと楽しみながら親睦を深めました。

指導してくれた作業療法士いわく、ラミィキューブを活用するとスタッフそれぞれの考え方や行動・助け合いついてなどがわかるようです。

当社には、作業療法士・看護師・理学療法士が在籍していますが、
看護師はまわりのスタッフと助け合い支え合いながらラミィキューブをすすめていく傾向が強いようです。

Yuki Hiratsuakaさんの写真
Yuki Hiratsuakaさんの写真

【NEW】おこさまのリハビリ親の会【にこ☆にこの会】やってます!

2016.09.05

こころやカラダにお悩みを抱えていらっしゃるおこさまをお持ちのお母様、お父様へ

弊社では毎月1回、『にこ☆にこの会』の開催を応援しています!

座談会

【にこ☆にこの会】とは??

私たちは訪問看護・リハビリテーションというサービスを通じて、こころやカラダにお悩みをかかけていらっしゃるおこさまに関わらせていただく機会がございます。

その際、こころやカラダの症状だけでなく、それぞれのご家庭の生活スタイルや環境などにより肩の力を抜きながらおこさまと向き合っていらっしゃる方もいれば、そうでない方もいらっしゃいます。

また複雑な国の制度が多々あり、どのようなものがあって、どのように活用できるのかなど、日々のお忙しい中で情報収集するのも大変というお声を聴くことが少なくありません。

そこで、それぞれの家庭条件は違えど、ご自身のおこまさと向き合うにあたって、毎日を一緒に楽しく過ごすための極意(もちろん様々な悩みも)をみなさんで共有し、より良い時間を創るための場として『にこ☆にこの会』は発足されました。

『にこ☆にこの会』にはリハビリスタッフや看護師も参加さえていただいております。

まだまだ、発足間もなく少人数での開催となっていますが、ご興味をお持ちになられた方がいらっしゃいましたらお気軽にご連絡いただけますと幸いです。

 

お問い合わせ先:ワン・ライフ訪問看護ステーション 042-768-7955

 

 

 

おこさまのリハビリをもっと身近に。

2016.08.09

こんにちは。

今回はお子様のリハビリの様子を報告させていただきます。

 

※画像の使用についてはご家族様より許可をいただいてます。

ある日のお子さんのリハビリの様子です。

こちらのお子さんはバランスボールでの揺れが大好きです 
以前よりも首の支えやお腹に力が入るようになってきました!

バランスボールの後はしばしリラックスタイム。この日はダンスをするように手を動かし「あ~~♪」と歌いながら素敵な笑顔をたくさんみせてくれましたかわいい笑顔に癒されます。

 

ワン・ライフではお子さまのリハビリも積極的にお受けしています。

お気軽にお問い合わせください。

☎ 042-768-7955

小児1小児2

まもなく100歳!いくつになってもリハビリ効果は◎

2016.08.09

こんにちは。

今回は当事業所より訪問(リハビリ)させていただいております、とある方の報告です。

 

大腿骨骨折でリハビリを開始した98歳の利用者様

病院ではもう歩けないと言われたとの事ですが、歩きたいの一心でリハビリ. 自主練習を熱心に取り組んでいただき、今では室内を杖で歩けるまでになりました。

目標は「畑仕事に参加する」との事です。

ひたむきに頑張る後ろ姿を見て、訪問スタッフも元気と、この仕事のやりがいを再確認出来ました(^-^)

株式会社ワン・ライフさんの写真

【NEW】★お子様の訪問リハビリ★積極的に受付してます!!

2016.08.09

ワン・ライフでは小児訪問リハビリテーションを積極的に受け入れさせていただきております。

小児リハ

*成長に伴ってどう支えていったらよいか不安。

*うちの子はリハビリできるの?

*訪問リハビリでどんなことをするの?

・・・などなど

 

疑問や不安をお持ちのお父さま、お母さま。

どんな些細なことでも結構です。

まずはお気軽にご相談ください。

 

ワン・ライフ訪問看護ステーション

こちらもご参照ください ➡ 小児パンフ

お問い合わせ先:042-768-7955

 

PAGETOP