ブログ | ワン・ライフ訪問看護ステーションは相模原・町田・八王子を中心に訪問看護・リハビリサービスを提供いたします

ブログ

2016年も皆さん、ひとりひとりの力が必要です!!

2016.01.05

皆さんあけましておめでとうございます。

ワン・ライフの平塚です。

本年最初の投稿は、私よりスタッフへ送る年始の言葉です。

==========================================

皆さま

明けましておめでとうございます。

本日より、ワン・ライフは通常営業開始となりました。
年末年始お休みの中、特別に訪問対応いただいたスタッフの皆さんありがとうございました。

さて、本年は弊社にとって一つの節目となる創業5年目を迎えます。
法人設立2月8日、訪問看護事業開始8月1日。

世界でも稀に見る超高齢化社会の日本において、三本の矢(アベノミクス)が放たれようとしていますが、最終的には地域におけるひとりひとりの強い意志と主体的な行動が重要になると信じています。

不況に加え、社会保障財源の圧迫が騒がれる中、多くの企業がしのぎを削り、脱落していく昨今。
まだまだ未熟ではありますが創業5年目を迎えられる本年を迎えられることをとても感慨深く思います。と同時に、日々現場で真摯に向き合う皆さんに心より感謝いたします。

2016年もどうぞよろしくお願いいたします。

株式会社ワン・ライフ
代表取締役
平塚 悠紀

DSC_0956 (2)   232074757_624

 

ターミネーターあらわる!?

2015.12.18

こんにちは。ワン・ライフの平塚です。

今週の勉強会の様子です。

今回は「みんなでターミネータになろう!」

・・・・ではなく、とある福祉用具のデモ体験会でした。

その名は【パワーアシストハンド】

麻痺してしまった手のリハビリテーション補助機器です。

1449794457755

一見、ロボット改造されているように見えますが、マジックテープで止めれば装着完了。

空気圧によって手指の関節を開閉し、他動的な関節運動を行うことができます。

関節をご自身で思うように動かすことが難しい方にとっては、関節拘縮の予防のみならず、リハビリテーションとして期待されています。

DSC_0888DSC_0892

わが街、相模原市はロボット産業特区としての指定を受けており、生活支援ロボットの実用化に向けた支援・活動が行われています。【パワーアシストハンド】はさがみはらロボット産業特区の商品化第一号となる商品で、今後の活用に期待が高まっています。

ご興味のある方がいらっしゃいましたらお声かけください。

また、お試しでの使用も可能とのことですので、詳細につきましては「株式会社エルエーピーさん」までお問い合わせください。

 

株式会社エルエーピー

046-204-9343

『手洗い』が命を救う?

2015.11.25

皆さん、こんにちは。ワン・ライフの平塚です。

今月の勉強会は『感染症対策』!!

木枯らし吹くこの季節、風邪だけでなく、インフルエンザやノロウイルスなどなど感染症が猛威を振るう時期ですね。

ワン・ライフのスタッフは一軒一軒みなさまのお宅へ訪問させていただくため、感染源を広めることの無いよう万全の体制で訪問する必要があります。

そのため、最も基本的な『手洗い』を今一度見直し、その重要性についてスタッフのみんなで学びました。

写真はある特殊な液を手に塗り、その後普段行っているそれぞれの手洗いを実施。

よーく乾かした後にブラックライトに当てたものです。

見てください!

白っぽく浮き上がっているところ。

DSC_0842

DSC_0841

これが十分に手洗いがなされていないところです。

みなさん普段何気なく行ってる手洗いですが、バイキンはまだまだ潜んでいることを改めて実感。

  

と、いうことで最後は楽しくリズムに乗って手洗いのレクチャータイム!!

「手をたたきましょう」の替え歌で手首から指先までしっかり手洗い完了!!

誰でもできる基本的な手洗いが皆さん自身や周りの大切な方々の命を守ってくれるはずです。

今一度手洗いを見直してみましょう!!

 

地域おこし ➡「さんま炭焼き」&「握力測定」!?

2015.10.28

こんにちは、ワン・ライフの平塚です。

木枯らし1号が吹いた先週日曜日のお話です。

毎年恒例の地域フェスティバルが今年もやってきました。

久しぶりの参加となってしまい、参加ボランティアスタッフの顔ぶれもやや変わっていましたが、有意義な時間を過ごさせていただきました。

運営スタッフは、星ヶ丘高齢者支援センター(地域包括支援センター)を中心に地域で働く介護保険事業所のスタッフのボランティアによって成り立っています。

当日限りの介護保険チームが提供する内容は東北で採れた『さんまの炭焼き』、女性陣が丹精込めて作る『手作りチヂミ』、今の自分の力を知る、世代別力くらべ『握力測定』、『認知症チェックツールの体験コーナー』の4点。

介護ワン・ライフの持ち場はさんま焼&握力測定コーナー。

DSC_0620 DSC_0618 DSC_0619

 

さんまの炭焼きは毎年好評で、今年もお昼過ぎには用意していたすべてのさんまが完売!!

握力測定では4歳のお子さんから87歳の奥様まで幅広い地域の方々にご参加いただき、健康意識の増進の一助になれたかと思います。

また、介護保険チームとして一緒に活動させていただいた他事業所さんのみなさんとも情報共有する機会となり、またひとつ地域活性化のきっかけを創ることができました。

 

 

Happy Birthday★

2015.10.28

こんにちは、ワン・ライフの平塚です。

今月も月1定例会にて一月の振り返り&業務改善でワン・ライフバージョンアップの機会を得ました。

まだまだ、改善の余地はあります。十分満足のいく組織体制には常にブラッシュアップしていく必要があります。

それを支えているのが日々汗水たらして頑張っているスタッフのみんなです。

本当に毎日感謝です。

 

さて、今月は4名のスタッフさんが誕生した月です。(1名は都合により不参加ですが・・・)

定例会後にささやかながらみんなでプレゼント&ケーキでHappy Birthday★☆★

訪問で一日疲れた身体をあま~いケーキでリフレッシュ!

DSC_0610

12 / 14« 先頭...1011121314
PAGETOP