ブログ | ワン・ライフ訪問看護ステーションは相模原・町田・八王子を中心に訪問看護・リハビリサービスを提供いたします

地域おこし ➡「さんま炭焼き」&「握力測定」!?

2015.10.28

こんにちは、ワン・ライフの平塚です。

木枯らし1号が吹いた先週日曜日のお話です。

毎年恒例の地域フェスティバルが今年もやってきました。

久しぶりの参加となってしまい、参加ボランティアスタッフの顔ぶれもやや変わっていましたが、有意義な時間を過ごさせていただきました。

運営スタッフは、星ヶ丘高齢者支援センター(地域包括支援センター)を中心に地域で働く介護保険事業所のスタッフのボランティアによって成り立っています。

当日限りの介護保険チームが提供する内容は東北で採れた『さんまの炭焼き』、女性陣が丹精込めて作る『手作りチヂミ』、今の自分の力を知る、世代別力くらべ『握力測定』、『認知症チェックツールの体験コーナー』の4点。

介護ワン・ライフの持ち場はさんま焼&握力測定コーナー。

DSC_0620 DSC_0618 DSC_0619

 

さんまの炭焼きは毎年好評で、今年もお昼過ぎには用意していたすべてのさんまが完売!!

握力測定では4歳のお子さんから87歳の奥様まで幅広い地域の方々にご参加いただき、健康意識の増進の一助になれたかと思います。

また、介護保険チームとして一緒に活動させていただいた他事業所さんのみなさんとも情報共有する機会となり、またひとつ地域活性化のきっかけを創ることができました。

 

 

PAGETOP